保護者の声010|いろんな可能性を与えてくれる場所であり、夢を追える場所


単身での長期留学を決意!現在バルセロナの「Marcet footboall」に所属。バルサアカデミーでの国際大会の経験がきっかけとなり、夢を実現するため日々スペインで頑張っているYくんと、そのサポートをし続けているファミリーのバルサアカデミーでのお話。

Q:バルサアカデミーに入会したきっかけは?

息子が小5の時にFCバルセロナに憧れ、スペインリーグでプレーしたい夢を抱いたのがきっかけでバルサアカデミー福岡校に出会い入会することを決めました。

Q:実際に入会してスペイン人コーチや日本人スタッフの指導はどうでしたか?

スペインリーグに憧れていた息子にとって、当時のテクニカルディレクターのスペイン人コーチ・アイトールによる指導はとても刺激的でした。スペイン語をはじめて聞くことに戸惑いはありましたが、スペインへの思いが格段に上がりました。また日本人スタッフのみなさんも本場スペインサッカーを一人ひとりに丁寧に指導してくださいました。

Q:お子様が一番成長したと感じる部分は?

新しい人との出会い、人と人との触れ合い、チームワークの大切さ、固定概念にとらわれず多くのポジションとその役割を経験・知ることが出来たことは、息子にとって大きなプラスとなりました。

Q:印象に残っているスクールでのエピソードは?

バルサアカデミー福岡校での国際大会参加がきっかけとなり「もっとスペインサッカーを学びたい!」との息子の想いに、現在スペインバルセロナにある「Marcet footboall」に所属し、夢を実現するため日々頑張っています。留学を決意した息子、実際現地で頑張っている息子を誇りに思いますし、バルサアカデミー福岡校との出会いに感謝しています。

バルサアカデミー福岡校に通ったエピソードとしては、まずは週2回の送迎往復6時間です。熊本から福岡、福岡から熊本までの高速道路の車中は、息子にとって宿題やDVD鑑賞、トレーニング後の食事タイムでした。帰宅は0時前で今思い返すと、親子で頑張ったなとつくづく思います。それでも1度も行きたくない!と言った事はありませんでした。

Q:バルサアカデミーのここがオススメ!!

色んな可能性を与えてくれる場所であり、夢を追える場所でもある。これからのプロサッカー選手を目指す子ども達にとって、とても必要な場所です。