保護者の声11|バルサBの選手に貰った、サイン入りユニフォームは今でも宝物


バスと電車を乗り継いで通うことは親としては心配だったが、バルサアカデミーでサッカーをやりたいという本人の強い気持ちで入会を決めたというAさんパパ。バルサBの選手によるサッカー教室で貰った、サイン入りユニフォームは今でも宝物だそうです。

Q:バルサアカデミーに入会したきっかけは?
娘は1年生からサッカーを始め、3年生になった頃にステップアップを考えていました。いくつかのクラブチームやサッカースクールの体験練習に参加し、その中で唯一「楽しかった!」と言ったのがバルサアカデミーでした。自宅からはバスと電車を乗り継いで通わなければいけなかったので、親としては心配しましたが、本人のバルサアカデミーでサッカーをやりたいという気持ちが強かったので入会を決めました。

Q:実際に入会してスペイン人コーチや日本人スタッフの指導はどうでしたか?
コーチの皆さんには、細部にこだわった丁寧な指導もさることながら、何より子供達を成長させようという情熱を感じました。トレーニングは大小のロンドを基本とした、状況判断とボールテクニックの向上を目指したものが多く、これまで体験したことがなかったメニューで構成されおり毎回新鮮な驚きがありました。また、ポジショニング等のサッカーの原理原則を分かりやすく指導していただき、娘だけでなくトレーニングをスタンドで観ていた私もサッカーの見方を勉強させていただきました。

Q:お子様が一番成長したと感じる部分は?
娘は特に足が速い訳でも体が強い訳でもありませんでしたが、バルサアカデミーでのトレーニングによって、プレー中に首を振って常に状況判断を行う習慣が身につきました。まだまだ足りないところはありますが、ポジショニング等の優位性を長所として、中学生となった現在も女子サッカークラブでサッカーを楽しんでいます。

Q:印象に残っているスクールでのエピソードは?
バルサアカデミーに入ったばかりの3年生の夏にバルサBが来日し、その時にレベルファイブスタジアムで行われた選手との交流イベントで娘がじゃんけんで勝ち、来日した選手全員のサイン入りユニフォームをゲットしたことです。あの時はムニール選手と一緒に記念写真も撮りましたが、今も娘の部屋に写真とユニフォームが飾ってあります。

バルサBサッカークリニック http://fcbescola-fukuoka.jp/home/news/?p=5189

アビスパ福岡vsバルサB http://fcbescola-fukuoka.jp/home/news/?p=5154

Q:バルサアカデミーのここがオススメ!!
サッカーは足の速さや持久力を競うスポーツではありませんし、一人で行うものでもありません。仲間と考え、ボールを動かし、前進してゴールの数を競うスポーツです。バルサアカデミーではサッカーの原理原則が学べ、サッカーの見方を学べますよ!