【Barça Academy Soccer Camp La Masía】Day 4


あっという間に、バルサアカデミー サッカーキャンプ ラ・マシア4日目が突入しました!!

4日目は「驚き」でスタートしました!!朝からサプライズゲストが来てくれました。バルセロナのフリースタイラーの「ホセさん」が来て、freestyleショーとワークショップをしてくれました。一同が驚く様々なトリックを見せていただいた後、選手達も実際に挑戦しました!! みんなで練習をした後に、選手の中から希望者がみんなの前で技を披露しました。日本人の中から「アイクくん」が立候補しみんなの前で技を披露しました。みんなの前で緊張もあったと思いますが、上手にfreestyle出来ていました。その後は、なんとホセさんから直接指導してもらい、難易度が高い技にも果敢に挑戦し、中々出来ない貴重な体験をしました。特に難しかったのは、1人で頭にボールを乗せる技やペアで息を合わせてボールを上げる技など様々な技にチャレンジしました。


午前中のトレーニングのテーマは「デフィニシオン」でした。最終局面でのプレー、状況判断、ポジショニング、シュートを学び、選手達がより良いサッカーをしていくには必要不可欠な要素を練習しました。そして、トレーニングの後半は、リーグ戦の残り1試合と準決勝を行いました。各チームの選手達はチームとしてどのようなコミュニケーションをとっていくかを日々考えてきたことで各チームのチームワークもものすごく良い状態でした。各チームが良い状態になるために、日本人の選手達の中にもリーダーシップをとっている選手も出てきました。リーグ戦の結果としては、残念ながら決勝戦のチームには日本人選手がいるチームはありませんでしたが、みんな言葉がわからない中、チーム内でしっかりと役割を果たし、コミュニケーションをとり、プレー出来ていました。結果だけではなく選手達が成長していく糧をたくさん得られました!!


一生懸命取り組んだトレーニングの後は、滞在先の「マシア」にて昼食をとり、みんなで遊んだり休憩したりして各々過ごしました。午後のトレーニングの後はメリエンダ=お菓子を食べて、バルサバスで市内観光に向かいました。
4日目は、カナレタス噴水やサンジャウマ広場、バルセロナ市庁舎、カタルーニャ自治統領館などを訪れました。
観光の後は「マシア」に戻り夕食をとり、その後はみんなで卓球対決やビリヤード、”futbolín”
(フッボリン)(サッカーボードゲーム)をして楽しみました。


5日目はついにキャンプ最終日です。このFCバルセロナのトレーニング場でトレーニング出来る喜び、チャンスを楽しみ、悔いのないように頑張った選手達は、どのように成長を遂げたのでしょうか??

「第1日目

「第2日目」

「第3日目」