【Barça Academy Soccer Camp La Masía】Day 3


3日目に突入です!!

3日目の午前中の座学は、バルサアカデミーについてのビデオを鑑賞した後、「Kahoot!」というアプリを使ったゲームをグループに分かれて対決を行いました。4つのグループとさらに日本人グループに分かれ計5チームで白熱した戦いが繰り広げられました。昨日みんなが一生懸命学んだFCバルセロナの歴史の問題について答えるクイズを行いました。結果はなんと!!「チーム日本」は断トツで…最下位でした(笑)しかし、バルサの歴史について深く学ぶ事が出来、理解がより一層深まりました。その後はバルサアカデミーの国際大会のビデオやゴール集、メッシのビデオなどを拝見しました!特にその中でも特に印象に残ったのはバルサの歴史の中で1番のキャプテンでもある「プジョル選手」のビデオで、この選手のピッチ内外でのプレーや振る舞い、人間性というものはバルサの価値観そのものを現しており、全ての模範になる選手で、そのビデオはとても感銘を受けましたし、ビデオを見終わった後には選手達から自然と拍手が起こりました👏 このビデオを通して学んだことを今後に生かしてほしいですね!!

DAY 3の午前中のトレーニングのテーマは「前進」価値観は「野心」でした。DAY 2に学んだ「ボールの循環」なども活かしながら、前進する局面でどのように前進するのか?、そして野心を持って貪欲に前進することを学びました。トレーニング中には上手くコミュニケーションを取れている選手、取れない選手、周りとの関係に苦しむ選手もいましたが、海外に自分で飛び込んだ時に様々な困難をどのように対処するのか解決するのかを選手自身が考えることで良い経験になりました。
午後はトレーニング後、6チームに分かれたリーグ戦の2日目でした。海外に来て間のない中でチームでプレーした DAY2よりも各チームともコミュニケーションが取れてきており、全てのチームで良いプレーが出来ていました。日本人の中にもチームを引っ張って行こうとする選手もいたり、もっとコミュニケーションを取るために言葉覚えたいなと言う選手も出てくるなど、ここ数日での成長の見られる選手も出てきました。


午後のトレーニング後は、休憩を摂った後にバルセロナのビーチに向かいました。
バルセロナの太陽を浴びて、みんなで海に入って遊んだり、ビーチでサッカーをしたりしてリフレッシュをしました!!
滞在先である「マシア」に戻り、夕食の後はみんなで女子ワールドカップ準決勝オランダvsスウェーデンの試合を観戦しました。そして、成長が大きく見られた3日目が終了しました!!

「第1日目

「第2日目」