【Barça Academy Soccer Camp La Masía】Day 2


「怒涛の1日目」が終了し、タイキくんとセイヤくんの2日目が始まりました!!

2日目の午前中は歴史の座学、バルサの歴史についてたくさん知らないことを学びました。FCバルセロナの創設から世界的に有名な選手達の紹介、スタジアム、エンブレム、ファン、歴代選手、歴代監督たちなどのFCバルセロナの歴史を学びました。


FCバルセロナについてたくさん勉強した後に、他の国の選手達と一緒にトレーニングを行いました。今回のトレーニングのテーマは「ボールの循環」。1日目のトレーニングではあまりうまくいかなかった他の選手達とのコミュニケーションが2日目には、選手達がお互いにコミュニケーションを取ることが出来、ボールが良く動いていました。FCバルセロナのコーチ達が説明をするトレーニングについてもしっかり理解できたていたため、タイキくんとセイヤくんは吸収も早く、貴重な時間になりました。


滞在先の「マシア」の食堂でみんなと一緒にランチを取った後、午後のトレーニングは6チームでの試合を行いました。2日目から午後のトレーニングは6チームでのリーグ戦を行い、熱い戦いが繰り広げられました。チームメイトには日本人選手ではない選手もいるため日本語、英語、スペイン語、ジェスチャーなどを上手に使いながら、コミュニケーション取ろうと試行錯誤をしながら一生懸命に慣れない環境で頑張っていました!!


熱い戦いを終え、シャワーを浴びてスッキリした後、Merienda(メリエンダ)=「おやつ」を取って体力を回復させ、再び元気になった選手達は、現地バルセロナにて市内観光を行いました。いつも生活していた日本の建物とは全く作りが違う建物などを見たことで、タイキくんとセイヤくんにとって、新しい世界が広がりました!!選手達が訪れたのはまず、バルセロナにある「オリンピックスタジアム」を見学し、その後、「カタルーニャ美術館」を訪問しました。移動中も選手達が国の壁を超えてコミュニケーションを取り始め、移動のバスの中ではなかなか出会うことのできない他の国の歌を一緒に歌いながら楽しく観光をしました。


その後、滞在先の「マシア」に戻り少し休憩した後、現地バルセロナにて誕生日を迎えたバルサアカデミー奈良校の「西川亜郁くん」にFCバルセロナコーチからバルセロナグッズのサプライズプレゼントしてもらいました!! そしてみんなでハッピーバースデーを歌い、誕生日をお祝いしました!!

そして、無事に2日目を終えたタイキくんとセイヤくんは3日目を迎えました。

「第1日目