コパ・マカーヤ 最終日


 

昨年の6月に開幕しましたリーグ戦コパ・マカーヤが、1月26日㈯の最終日をもちまして、閉幕いたしました。

コパ・マカーヤにはバルサアカデミー福岡からは、チームBlau(U-10エリート)、チームGrana(U-10アヴァンサット)とバルサアカデミー福岡(U-9)の3チームが参加しておりました。

度重なる雨により、順延の試合も多く、選手のみんな、保護者の皆様には大変ご迷惑をおかけしました。その中でも数多くの選手にリーグ戦に参加していただき、誠に感謝しております。

チームBlauはリーグ戦を優勝し、1位でグループリーグを通過、チームGranaはリーグ戦を準優勝し、グループリーグ2位通過、チームバルサアカデミー福岡(U-9)は3位でグループリーグを通過し、最終日を戦いました。

普段一緒にプレーしている仲間と学んでいるメソッドを発揮して良いプレーを見せてくれていました。

時間がたつにつれて、雨と雪が降り始めて、ピッチの状態が変化してきましたが、選手たちは状況に合わせて、どのようにプレーしないといけないか自分たちで判断してプレー出来ていました。

雪の降る中でプレーすることはあまりない経験だと思いますし、そのような環境での戦い方も学べたと思います。さらに寒さも厳しい中で選手たちはお互いに声を掛け合いながら、辛い時こそ仲間とのコミュニケーションやチームワークが必要だということを見せてくれました。

選手たちにとっては厳しい環境での試合となりましたが、その中でもサッカーを通して学べる様々な側面を学び、感じることが出来たのではないかと思います。

保護者の皆様も雪も降る寒さの厳しい中、ご声援いただきましてありがとうございました。

 

【コパ・マカーヤ】最終結果

チームBlau:優勝

チームGrana:3位

バルサアカデミー福岡:3位

優秀選手(各カテゴリー)

チームBlau:廣谷 圭将 選手

チームGrana:後藤 貫徹 選手

バルサアカデミー福岡:倉又 優 選手

*優秀選手は長期にわたって行われたリーグ戦において、高いパフォーマンスを発揮し、期間中での成長、さらにチームへの貢献を評価し選出させていただきました。優秀選手メダルがございますので、アカデミー開催時にお渡しさせていただきます。

長期にわたって行われたコパ・マカーヤへこれまでにご参加いただいた皆様に感謝申し上げます。

”MUCHAS GRACIAS”